すっごく小さい小型カメラの存在

このようなタイプのトイレには盗撮用の小型ビデオカメラが仕掛けられているケースが多いといえます。男性も違和感なく入ることができますからね。女性用のトイレに男性が入ったら明らかに怪しいですから。それで、実際に捕まった人もいますからね。でも男女兼用のトイレなら、それが簡単にするできるわけですからね。レストランなどのトイレもたまに男女兼用ところがあるので気を付けないといけませんね。まあでも女性のトイレを盗撮するのが男性だけといいキレないです。女性だって盗撮する場合がありますからね。女性が女性のトイレを盗撮して何のメリットがあるのと思うかもしれませんが、そこで得た映像でお金を稼ぐことができるんですよ。単純にその映像をDVDにして変態に売りつければ良い話ですからね。変態はそれ系の映像なら高額で買ってくれますよ。実際にネットオークションなどでも、そのようなDVDを出品してる人もいますからね。まぁそこで撮られた映像は自作自演なのかリアルな盗撮なのかわかりませんけど。それは制作者側と被害者にしか分からないことでしょうね。だいたい顔出しをOKしてる映像はヤラセと言う噂もありますけどね。

普通に考えれば分かる事なんですけどね

普通に考えたら盗撮なんてしたら他の人にバレてしまい、その先どうなるかなんて想像つきますよね。それが想像できなくなるくらい興奮しちゃってるってことなんでしょうかね。そういう人間は、ついつい衝動的になりその様な行動を犯してしまう人間なので非常に危険人物ですね。盗撮で捕まったような人間は重い刑罰を与える必要があると思います。罰金の額などもかなり大きいものにして欲しいですね。それをしないと盗撮する事なんてとても簡単なんだという風に思って繰り返しその罪を犯してしまうことになるでしょう。それで済んだらいいですが更にエスカレートしてストーカーなどになってしまう可能性も高くなります。もし盗撮や痴漢などをされたら女性は絶対に抵抗するようにしましょうね。嫌がってるという態度を示さないとやっているほうは調子なりますよ。この女性は自分に盗撮や痴漢されてることで興奮しているのではないかという勘違いをしてしまうような馬鹿ですからね。まともな人間だと思わないでください。自分と同じような人間が盗撮や痴漢などするはずがないのですからね。もし盗撮してるところを確実に捉えてるのなら、携帯電話なりビデオカメラなどで取り上げて警察に突き出しやりましょう。

怖くてもすぐに警察に行きましょう!

もし痴漢や盗撮の被害になってしまったら怖いかもしれませんが絶対に警察に届け出を出しましょうね。駅でこのような行為に遭ってしまったのなら、すぐに近くの交番に行って、その時の状況を詳しく説明しましょう。自分がされたことを話すの恥ずかしい事かもしれませんが、それをすることにより盗撮犯を逮捕することができるんです。盗撮犯は盗撮や痴漢など、最初はそのような小さなことを繰り返してるだけかもしれませんが、それがだんだんエスカレートしていく傾向にあります。そして、それがストーカー行為や殺人行為につながる可能性も少なくは無いのですからね。痴漢行為や盗撮行為をされてしまうということは、ストーカー行為や殺人行為の被害にあうターゲットとして狙いで定められたと思っても言い過ぎではないと思います。これはとても恐ろしいことだということを自覚してください。誰しもが痴漢や盗撮行為をされるわけでは無いのです。そのような行為をしようとしてる人間がこの人なら大丈夫という人を選んでやってるのですから。選ばれたこと不幸に思ってください。そして、大きな被害に遭う前に警察に被害届を出して助けを求めてください。防犯カメラなどに証拠が残っていた場合は、それをもとに逮捕するように動いてくれるかもしれませんからね。小型カメラが売っているお店でいくらでも購入出来るものなんですよ!

盗撮に興味を持っている友人

私の友人がとても盗撮することに興味を持っているのですが本当に馬鹿な人間だなと思います。こう言うド変態はいちど痛い目に合わないと理解できないんでしょうかね。本当にどうしようもない人間だと思いますよ。実際にネットなどで高性能な小型ビデオカメラを購入までしてるんですよ。そしてもし盗撮の被害者に言い寄られてきたらどうしようかと言ってる事まで考えているらしいです。こんなことでシュミレーションをしてるなんて本当に馬鹿のやることですよね。本人はもう実行に移したくてしょうがないんだと思います。私にも現行犯ではなくなるタイミングについて知りたいということを何度も相談しに来てるのですか正直答えに困りますね。私は別に弁護士でもないですからね。とにかく盗撮で捕まるのは証拠があるかどうかだと思いますよ。いくら容疑を掛けられたとしても証拠がなければ捕まらないでしょう。でも紛らわしい写真などの証拠があったとしたら捕まる可能性は高いですね。しかも盗撮もとても微妙なものではありますが現行犯で捕まる可能性が高いのでやらないに越した事はありませんよ。そんなことに関わったらとても無駄な時間を過ごしてしまうことになってしまいます。そんなことよりも世の中にはもっと楽しいことがたくさんあるのですか痴漢や盗撮等の低レベルな事に時間を使うのやめましょう。

自分が狙われている事に気がついたら…

もし自分がエスカレーターなどで盗撮をされているのに気づいた場合はどうしたらいいのでしょうか。その場合は犯人を捕まえてデジカメなりビデオカメラなり携帯なりを取り上げてその場で自分が撮影された動画を確認しましょう。駅にはミニスカートの女性を盗撮する目的で待ち伏せする変態野郎が存在します。このような人間をのさばらしておいてはいけません。そのまま放置していては被害者が増えるだけです。このような人間を見つけたら絶対に容赦してはいけません。もし暴力などを振るわれる可能性があると感じたら周りの人間に協力を求めましょう。痴漢行為や盗撮行為の被害にあっているのに助けてくれない人はいないでしょう。この時に大きな声を出すことを忘れないでください。自分が今どのような状況に置かれて何をしたいのかを簡単に話すことも重要です。この人痴漢しましたとか、この人に盗撮されましたとかわかりやすい言葉を叫んでください。いちばんいけないのは何も言わずに盗撮した人間を抑えつけようとする行為です。第三者からしたら助けていいのかどうなのかわかりません。助けて欲しい場合は助けて欲しいと大きな声で叫びましょう。盗撮被害は被害者が積極的に被害を訴えなければつかまりません。盗撮をするような人間を今後増やすないためにも被害にあったらきっちりと訴えることを忘れないようにしてください。

盗撮被害は積極的に訴えるべき!

盗撮されているのにその被害を訴えないていたとしたらどうなってしまうのでしょうか。もしかしたらその盗撮してる人間にストーカーされてしまう危険性があります。なぜなら盗撮をしても文句を言わないからです。もしかしたら盗撮されることに喜びを感じているのではないかと誤解されてしまう可能性があるのです。そしてそんな人間からターゲットにされてしまったらとても迷惑ですし何かのトラブルに巻き込まれてしまう可能性も高いです。ですのでエスカレーターなどでスカートの中を盗撮されてしまった場合はしっかりとその場で抵抗するようにしましょう。盗撮をしている人間のビデオカメラなり携帯電話なりを取り上げて自分が盗撮された画像をその場で調べ上げてやりましょう。もし自分でそのようなことをする力がないと思ったら近くの人に助けを求めたり警察等やパトロール隊の人などに助けを求めましょう。とにかく現行犯で取り押さえられる場合は取り押さえておきましょう。後で被害届を出すのもアリですがそれなりの証拠が必要になってきます。防犯カメラなどに証拠が写っているなどであればいいかもしれませんがそのような証拠がない場合は盗撮犯が持っている携帯なりビデオカメラなりを取り上げて証拠をこちらのものにしてください。自分の身を守るためには自分が積極的になって行動しないといけません。

逮捕されてから反省しても遅い!?

盗撮する人間はいちど逮捕されないと自分がどんなに愚かなことをしているのかというのが理解できないのかもしれません。このような人間は同じことを何回も繰り返す傾向がありますからね。ですのでもし駅などで盗撮の被害だとしたらしっかりと抵抗しましょう。それをしないと盗撮をする人間にこの人は異常な人間なんだと思われてターゲットにされてしまうかもしれません。それがどんどん発展していきストーカー行為にもつながる可能性もありますのでしっかりと抵抗していくことをしましょう。嫌なものは嫌ときちんと言うようにしないといけませんよ。そこをぐずぐずにしてると付きまとわれる危険性が高まりますからね。味をしめた人間は駅などてあなたのことを待ち伏せする可能性もありますからね。そのようなことされたくないのであればスカートなどを盗撮されてしまったときにしっかり嫌だということを伝えましょう。最近では殺人を起こすようなストーカーもいますから十分に注意するようにしてください。いつあなたの被害者になるかわからないのです。被害者にならないようにするためには盗撮や痴漢などの被害にあったら犯人を捕まえて警察に差し出すことです。その際に防犯グッズなども携帯するようにして下さいね。

エスカレーターでも盗撮出来るのかも知れない…

私はエスカレーターに乗っているときに右側を空けない人間をみるととてもイライラします。急いでいる人間いるのですからその人のために道を分けるべきですよね。そんなこともわからずに堂々と道を塞いで並んでいる人間を見たらとても腹立つんですよね。急いでいる人間は階段を使うなんて言う人間もいますけどエスカレータを使った方が断然早いじゃないですか。ちょっと道を開けてあげることぐらいはだれでも簡単にできることですよね。それくらいのマナーは守ってほしいと思います。あとエスカレーターで前の女性等を盗撮している人間は最低ですね。誰にでも見つからずに盗撮できてるとでも思っているんでしょうか。もしそんな奴を見かけたら鉄拳制裁でしばきたいですよ。警察に突き出して二度と盗撮なんてしたくならない気持ちにさしてあげたいですよ。女性の方も盗撮されてしまったらそのまま放置してただめですよ。余計にそいつ調子に乗りますからね。もしかしたらカモにされてしまう可能性もあります。そんなことになったら最悪ですので盗撮被害にあったら必ず周りの人に助けを求めるか警察に助けを求めてください。そんな人間には罰金刑を支払わせるような罰を与えるのがいちばんだと思います。

長野では盗撮し放題なんすか!?

私の友人はそう思っていたらしく長野県にいれば痴漢も盗撮し放題だと思っていたようです。そんなことがあるわけないですよね。日本において痴漢や盗撮をする人たちの地上の楽園など存在しないのです。他人の身体を直接または洋服などの上から触れる行為はいけない行為です。女性に迷惑になるような行為はしてはいけないのですからね。また下着などを覗き見したり撮影したりする行為も禁止されています。このような行為を続けてるような人間はいずれ痛い目にあうことでしょう。満員電車のない沖縄には電車内で起きた痴漢を取り締まることができないなどと言われていますがそんなことがまかり通るわけがありません。条例がないからといって何でもしたらいいと思ってるのは大間違いです。このようなことを考える人間は淘汰されてしてほしいですね。女性たちも痴漢や盗撮などの被害にあったら黙っていてはいけません。助けを求めたり大声を出したりして被害にあっているということをアピールしていきましょう。そうしないと何も状況わかりません。盗撮や痴漢の被害をなくすためには被害者がしっかりと抵抗しなければいけないのです。